ニキビ跡を消すためにはどうしたら良いか? 治療を比較してみた

レーザー治療は?

ピーリングと比較すると、レーザーは凹凸のニキビ跡にも効果がある万能選手です。

レーザーにもいろいろな種類があって、水分に反応する炭酸ガスレーザーがクレーター跡には向いています。

レーザーは色素沈着にも効果があり、即効性もあります。私がレーザー治療をしたのは凹凸になってしまった跡を 消すためでしたが、すぐに消すのは無理としても、3回ぐらい施術を受ける間にかなり目立たなくなりました。

浅いクレーターだったせいもありますが、他の治療法ではこんなに早く効果が実感できたものはありませんでした。

ただし、レーザーはメリットも多い反面、強い刺激が加わる施術でもありますので、 注意しなければならない点もたくさんあります。

まず、施術法や人によってはダウンタイムを見なければいけないこと、 施術後はピーリング以上に肌を保護し、日光に当てないよう注意しなければならないこと、等です。

肌の組織の奥までレーザーが届くようになっている方法もありますので、効果が高い分、 肌にダメージが与えられてしまうこともあるのです。また、人によっては痛みを感じる方もいるようで、 その辺りがレーザーのデメリットと言えるでしょう。

表面麻酔を塗ってもらえますので、 私は特に我慢できない程の痛みではありませんでしたが、痛みに弱い方は事前にお医者様と相談しておくのも手です。 個人的にはこのレーザーは最も効果が高いと感じています。

にきび治療の比較
ピーリング
光照射治療